緊張のコントロールができるには?


演技のワークショップをやっていると、
たくさんの演技の悩みが寄せられます。

その中で一番多い悩みがあります。

何だと思いますか?

それは・・・

「緊張の問題」です。

自分では一生懸命やっているはずなのに、
表現が硬くなって棒読みになってしまう。

「自分の殻」が破れずに
小さくまとまった表現から抜け出せない。

練習ではできたのに、本番になると
あがってしまって段取りやセリフを忘れてしまう

自分のやることだけにがちがちになってしまって
周りが見えなくなり、適切なアドリブや反応ができない。

などなど、
いろいろ挙がってくるんですよね。

あなたにはこの中の悩みはありますか?

これらの悩みは
あなたに限った悩みではありません。

ほぼすべての人が抱えている悩み
だと思ってよいでしょう。

たった一つの違いは、
この緊張の問題をそのままにしているか、
それとも解決するために勉強しているか。
です。

人前に立ってパフォーマンスを行う人にとって
「緊張の問題」は切っても切れないくらい重要な問題です。

これからあなたに大事なのは、
「緊張の本当の原因を知ること」

「緊張をうまくコントロールして、
 パフォーマンスを最大限に高める方法を知ること」

です。

これらがわかったら
あなたの演技レベルは
一気に上がるはずですよね。

次回も、この「緊張の問題」について
もっと深堀していきたいと思います。

今日はここまで。
次回をお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━

【演技力向上LINE】
友達募集中♪

プレゼント付き!

https://line.me/R/ti/p/%40evr0786h

または
@evr0786h
で検索

━━━━━━━━━━━━━━━━━

見るだけで!演技力がみるみる上がる!
演技力UPチャンネル「YouTube」にて絶賛放映中!

ついに1100人突破!!

>>演技力UPチャンネル

今すぐチャンネル登録しよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

演技力向上ビデオ 無料ダウンロードプレゼント!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。