演技力が上がるアンテナの張り方


今日は
「演技力が上がるアンテナの張り方」
ついてお伝えします。

あなたは、普段
「情報のアンテナを張る」
ということを意識していますか?

電車に乗っている時、

テレビを見ている時、

友達と話をしている時、

雑誌を見ている時、

なんとなく過ごしていませんか?

スマホゲームばかりやって
時間を浪費していませんか?

演技だけに限らず
どの分野でも成功している人は
「アンテナ」を常に張っています。

アンテナを貼るということは、
「情報感度が高い」ということです。

新しいもの、
面白いもの、
興味深いもの、
驚くもの、
を見つけて
興味を持つ頻度が高いということです。

もしかしたらあなたも
演技の先生や演出家、監督から
「普段からアンテナを張りなさい」
といわれているかもしれません。

では、アンテナを張るにはどうしたら良いか?


あなたはどうしたら良いと思いますか?

まず、第一条件で大事な事は
「我慢しない」ことです。

興味がある、
おもしろそう、
きれい、
かっこいい
すごそう、
と思ったものがあったら
とりあえず
首をつっこんでみるのです。

例えば、
あなたが街を歩いてたとします。

その時にかっこいいおしゃれな
中古レコード屋がありました。

通常だとどこかに行く途中だったり
何かの用事がある場合だと
通り過ぎてしまうでしょう。

そして
「へえ、こういうのがあるんだ。
今度時間があったら来てみよう」

でも、2回も、3回も通り過ぎる度に
「今度、来てみよう」
と思うだけで通り過ぎてしまう。

そうこうしているうちに
そのお店が無くなったり、
移転したりして
結局お店に入ることがなかった。

そういう経験をしている人も
いるかもしれません。

これは「アンテナ感度を低くしている行動パターン」です。

つまり、興味や関心を自分でストップさせることで
そこから広がる新しい興味関心への扉を閉じてしまう
ことなのです。

「そのうち」
「また今度」
「次の機会に」

という事を口癖にしている人は
気を付けましょう。

新しい広がりや可能性を
自らつぶしてしまっています。

是非あなたにお勧めしたいことは
興味の赴くままに行動することを
自分に許しましょう。

読みたい本があったら今すぐ読みましょう

行きたい場所があったら今すぐ行く計画を立てましょう

会いたい人がいたら、今すぐアポをいれましょう

行ってみたい習い事があったら、今すぐ行ってみましょう

「自分の興味関心に正直に行動する」
という習慣をつけていくと、
あなたの情報感度は
さらに研ぎ澄まされていきます。

自分の興味、関心を後回しにしていてはいけません。

「できることは今すぐやる!」
というマインドを持つようになると
あなたのチャレンジ精神はもっともっと
強くなり、そこから得られるものも大きくなることでしょう。

そして、ここで得られた
新しい体験や情報は
あなたの引き出しになり、
役へのアプローチや台本理解に
大いに役立つことでしょう。

ちなみに
「演技に関係ありそうだから」
という視点ではなく、
「自分が興味ありそうだから」
という視点で見ていくことが大事です。

今日はここまで。

次回をお楽しみに!!

演技力向上ビデオ 無料ダウンロードプレゼント!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。


「いいね!」と思ったらシェアしてネ!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です