やったことリストのススメ

以前のブログで
「毎朝、もしくは夜寝る前にやる事リストを書くことを習慣にしよう!」
的なお話をしたと思います。

「やる事リスト」は絶対にやった方が良いです。

ただ単に目の前の仕事を淡々とこなすだけでは成長も変化もありません。
自分がこれから先どうしたいのか、それらを実現さえていくには大事な学びや仕込みをしていかないといけません。

それにはやはり計画性が無いと難しいのです。

日々与えられたことを淡々とやるよりは
それもこなしたうえで、自分の夢実現や目標達成のための活動も
どんどんしていかないと時間はすぐに経ってしまうのです。

どの分野でも成功している人は時間を大切にしています。
この時間で何ができるか?
この時間でどれだけ進められるか?
を考えて生きています。

なので、自分の時間の使い方をより明確にするためにも
是非その日一日の「やる事リスト」を作ってみることをおすすめします。

そしてできれば夜寝る前に「やったことリスト」も書いていくとよいですね。

何をどれくらいやったか。

日記ほど詳しく書かなくても良いので
箇条書きで「今日のやったこと」をリスト化して書き出してみましょう。

これを続けると、自信が出てきます。
「あ、自分って結構やれてるじゃん!」

そう思えてきたら「もうちょっとできるかも」
となってさらに時間を有効に使えるようになるのです。

ポイントは
「ああ、今日はこれだけしかできなかった。ダメだ」
と自分を叩くのではなく、

「おお、これとこれはできたじゃないか!昨日より進んだじゃないか!良いぞ」
という風に良い気になるのです。

そして、書き出したら
「じゃあ、明日以降これよりもっとうまくいくためにはどうしたら良いだろう?」
と考えてアイディアを出していくのです。

そういうプラス思考とか「良い質問力」を鍛えていくと
普段の思考パターンもどんどん変わっていきます。

「やることリスト」
やったことリスト」

是非チャレンジしてみてくださいね。

ではまた!

演技力向上ビデオ 無料ダウンロードプレゼント!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。