役になりきる方法


あなたは演技の話をする時、
「役になりきる」
という表現を使っていますか?

もし、
使っているとしたら
世界的にみると
ちょっと時代遅れかもしれません。

今日は、多くの人が使っている

「役になりきる」
ということについて
動画解説をしてもらいました!

こちらをご覧ください。

↓  ↓  ↓

【ビデオ】
役になりきるには?

世界標準の演技メソッドの考え方では、

「役になりきる」

のではなく・・・

「役になる」

が正しいのです。

「なりきる」という言葉は
どうしても、自分と役は
「別」という意味合いが
ありますよね。

それではどうしても
深い演技になっていきません。

心も思考も振る舞いも
「役になるには」を
考えるのが
本当の役へのアプローチです。

じゃあ、
具体的にどうするの?

方法は2つあります。

一つは
演劇ワークショップで
直接体感的に学ぶこと。
それが本当は一番です。

ただ、
時間と場所の関係で
難しい方もいると思いますので、
そういった方は
まずは自宅学習教材で
本質を学ぶところから
始めていきましょう!

下記のリンクをチェックしてみてください。

● たった1日で世界標準の演技メソッドが
体験できる演劇ワークショップはこちら!

↓  ↓  ↓

ワクワクワンデイ演劇ワークショップ

● さらに、
自宅で学習できる本格演技メソッドの
演技学習教材はこちら!

↓  ↓   ↓

★ なんば式 演技力向上プログラムNeo
(演技エクササイズ・演技の基礎)

★ 役へのアプローチ大百科
(世界標準の役へのアプローチ)

★ 発声・滑舌2.0
(俳優に特化した発声と滑舌プログラム)

※まだ手に入れていないものがある方は
是非手に入れておくことをお勧めします。

なぜなら、何度も繰り返し繰り返し視聴して
学ぶことができるから!

今日はここまで。
次回をお楽しみに!!

●ビデオを見るだけで演技がみるみる上達!

>>演技力向上無料ビデオレッスン プレゼント

●YouTube演技レッスン

演技力向上ビデオ 無料ダウンロードプレゼント!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。


「いいね!」と思ったらシェアしてネ!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です