成功する俳優はツキを味方につける

あなたは「ツキ」を意識していますか?

世の中には
成功する人と
成功しない人がいます。

中でも不思議なのが、
そこまで演技力が
すごいわけでもないし、
ルックスも普通なのに
次々と仕事が舞い込んでくる人がいる一方で、

演技についてものすごく努力し、
ルックスも良い方なのに
なぜか仕事に恵まれない人もいます。

この違いは何なのか?

努力が足りないからでしょうか?

根性の違いでしょうか?

違うんです。

「ツキ」や「運」の違いなんです。

引き寄せている物が違うのです。

成功している俳優ほど「ツキ」を大切にしています。

「ツキ」とか「運」というと
非科学的で、偶然性によるもの
というイメージがありますが、

実はかなり科学的にも
解明されていています。

それは、
潜在意識の使い方だったり、
思考パターンといった
「脳」に関係する部分
大きなカギになっています。

例えば、
「何をやってもなぜか上手くいく人」

「なぜかいろいろな不運に見舞われてしまう人」

っていますよね。

なぜか不運に見舞われてしまう人の
共通点は

「どうせまた自分はダメだ」

「自分に成功なんてありえない」

というマイナスイメージの設計図が
頭の中にこびりついています。

その結果上手くいかないことを引き寄せて

「やっぱり私はダメなんだ」

「ほらね、私はダメだった」

と変な自己証明をします。

たまたま上手くいくと

「そんなはずはない。絶対この後私は失敗する」

「こんなこといつまでも続くわけがない」

と思って、案の定そのようなものを引き寄せます。

そしてこう思います。

「ほらね。やっぱり私はダメだ」

うまくいく人はその逆です。

そして失敗に対して鈍感です。
失敗しても失敗したという感覚がありません。

ツキを呼ぶ人の思考回路

最終的に自分はうまくいくという
信念があるので前向きな努力をし続けられるし、
コミュニケーションもプラス思考になります。

たくさんの事に感謝ができて、
楽しく「快」の状態が続きます。

その結果、
「ツキ」や「運」を
引き寄せていくのです。

潜在意識の反応の仕方は
二つあるといわれています。

一つは「闘争本能」

もう一つは「防衛本能」

プラス思考の
「できる」と思うのは
闘争本能からきます。

積極性、
自己改革
能力追及
楽しい
他人もやる気にさせる

一方
マイナス思考の
「できない」と思うのは
自己防衛本能
からきています。

愚痴
言い訳
責任転嫁
嫌々、
他人のせいにする

つまり、
マイナス思考というのは
自分を守りたいという意識
からくるものだったのです。

まずは
そこの部分から
自分自身を見つめ直してみる事が大事ですよね。

あなたは
どちらの反応の仕方が
素敵だと思いますか?

まずはそこから
「ツキ」や「運」について
考えてみましょう!

「ツキ」や「運」があって、
さらに「本物の演技力」がある俳優に
なったら素敵な生き方が
できると思いませんか?

_____________

ガチで本気の演劇ワークショップ
4月生募集中

____________

4日間限定!
ガチで本気の演劇ワークショップ 見学レッスン

_____________

ところで、あなたの【演技の才能】は何%?

※友達追加するとすぐに診断を受けられます♪

________________

▼ 見るだけで!演技力がみるみる上がる!
演技力UPチャンネル「YouTube」にて絶賛放映中!

ありがとう!ついに7100人突破!!


今すぐチャンネル登録しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━

▼【演技力向上ビデオ講座】
YouTubeでは公開していない
非公開演技レッスンビデオ講座提供中です。

>>今すぐチェックする

LINEで演技レッスンビデオプレゼント

演技力向上ビデオ 無料ダウンロードプレゼント!

演技力向上の秘密をビデオレッスンで受けてみませんか?

全119分の演技力向上ビデオを今だけプレゼント中です。 今すぐ下記よりダウンロードしてください。